読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つらつらつらと。

文章を書く練習。

最近見たものまとめ

何書こうかな~と思っているうちに一週間が経ってしまったので
最近見たものをつらつら書いていきます。

 

ドラマって普段あまり見ないんですが、

今クールは「地味にスゴイ!校閲ガール」と「逃げるは恥だが役に立つ」の放送をすごく楽しみにしていたので感想を!

 

校閲ガール

河野悦子と折原幸人の服装がおしゃれ!

 

なんだけど


今年の秋のトレンドアイテムをじゃんじゃん身に付けてて、
ファッションビジネス界の差し金かと思った。笑


「みなさん!!今季のトレンドはこれですよ!!!」
(やりすぎファッションでも「流行を生み出す石原さとみ」が身に付けてれば流行るっしょ!)

的な。

 

どこかの雑誌が協力してるのかなあ。

 

後、作中に頻繁に入っていたアニメーション演出?が

すっごい氷菓ぽいなあ~と。

例えばこれとか。

もっと似てるシーンあると思いますがニュアンスはこんな感じ。

f:id:matiwatch:20161012195349p:plain

f:id:matiwatch:20161012194418j:plain

残念なことに私の周辺には

氷菓と校閲ガールの両方を見てる人がいないので誰も共感してくれません。。笑


逃げるは恥だが役に立つ

原作ファンなのですごく楽しみにしてたけど同じくらい不安もありました。が。
開始3秒で鳥肌立ちました。あまりの忠実さに。

 

原作は少女マンガ的なきらきら感があまりないのでそのまま実写化したらとても地味になってしまうから、

キャラクターの性格も明るめ&ポジティブに
演出もポップで全体的に彩度というかテンション高めな作品になっていましたね。

原作は

設定やみくりちゃんの妄想癖はさておき、登場人物は現実主義者ばかりですが

ドラマは

アニメ的というか。

原作をうまく追いながらもドラマとしても見やすく作られていて面白かったです。
ただの恋愛ドラマになってしまうのでは?という不安がありましたが
1話を見た感じだと以前上げた記事のエピソードも出てきそうですね。

 

matiwatch.hatenablog.com

 EDのガッキー可愛すぎか~~

 

 

響け!ユーフォニアム

待望の2期スターーーート!!!
初回1時間SPって!!
1話最高でしたね!!!

しかも演出が
1期の伝説回である

第8話「おまつりトライアングル」の演出を担当された藤田春香さん!!!

 

JapanAnimeMediaにあった8話の考察がとても面白い!

studiodomo.jp

そして今作ではEDの演出も担当されているそうで!

あーーー早くビジュアルブック発売してください!!

京アニの作画は相変わらず変態ですね!

 

3月のライオン

発表された時は

シャフト×NHK×3月のライオン???え??どうなんの??

と思いましたが始まってみれば

すごい!シャフトだけど!3月のライオンだ!!

と感動しました(語彙力)

声優さん素晴らしい配役ですね。

 

 

ユーリ!!!

変 態 作 画 ア ニ メ

 

 

今期はアニメが豊作ですね~

では!